本文へ移動

ともしびの家

グループホーム(共同生活援助)
グループホーム(ともしびの家)は利用者が自立を目指し、地域において共同して日常生活を営むことができるよう、利用者の身体及び精神状況、環境に応じて食事の提供や相談その他日常生活上の援助を行っています。

施設紹介

ともしびの家
 ●緑に囲まれた落ち着いた雰囲気のグループホームです。 
第一ともしびの家は平成2年4月に開設いたしました。メンバーさんがそれぞれに役割を持ちながらイキイキと生活しています。
第二ともしびの家
 ●一人の住人として地域で暮らすグループホームです。 
第二ともしびの家は平成27年9月に開所いたしました。静かな環境で落ち着いた暮らしを送っています。

ご利用にあたり

ご利用になれる方(対象者)
サービスの申し込みから利用開始まで
1日のスケジュール
家事などの日常生活上の支援
日常生活の相談・支援
金銭出納支援

ご利用料金

18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、月額上限よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額をお支払いいただきます。その他に、食材費、光熱水費、居住費などについての実費負担がございます。

施設概要

施設名称
第一ともしびの家  第二ともしびの家
利用定員
各6名
居室
職員数
管理者:1名/サービス管理責任者:1名/世話人:1名/生活支援員:2名 ※指定基準を遵守しており、職員配置基準を下回ることはありません。
ご相談窓口
担当者:石川拓巳/電話番号:0553‐32‐1916
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0553-32-1916
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人 藤実会
〒404-0023
山梨県甲州市塩山中萩原1309
TEL.0553-32-1916
FAX.0553-32-1931
◆就労継続支援B型 ・生活介護:
ともしび福祉作業所
◆共同生活援助:
グループホーム「ともしびの家」
◆日中一時支援:
「こもれび」
◆障がい者・障がい児童相談支援:
相談支援事務所ともしび
TOPへ戻る